Local lifestyle

  1. November Juvenile scallop dispersion operation  ほた…

    夏に採取した稚貝は、10月頃には大きさが3cmほどになります。この大きさになると、稚貝を別の新しい篭に入れ替える分散作業が必要になります。第1回目の稚貝分散です…

  2. Late autumn: Final stage of apple harvesting

    晩秋 終盤に近付いたりんごの収穫リンゴの収穫も終わりに近づく10月下旬から11月下旬にかけては、主力品種の「ふじ」と「王林」の収穫になる。弘前市薬師…

  3. Scallops export to EU   EU向け出荷のほたて貝

    9月、野辺地漁協所属の第八宝丸(はちほうまる)の柴崎悟(しばさきさとる)さんは、EU向けのほたて貝の出荷のための作業に追われていました。洗浄した後は、ま…

  4. September Various ways of apple cultivation  Ⅵ …

    葉取りりんごLeaf removal appleと葉とらずりんご Not take leaves apple、有袋栽培と無袋栽培のことApples with…

  5. Let’s learn more about Aomori Scallop!

    8月31日(土)、青森市アピオ青森で、青森ホタテについてもっと学びましょう!ということで、フロム青森の会と青森県ほたて流通振興協会が、学ぶ会を開催しました。…

  6. Extremely early harvest known as Koizora that can …

    アイキャッチ写真 青森県りんご協会秋から始まる本格的なリンゴの収穫を前に、8月中旬から数種類の極早生種や早生種のリンゴの収穫が始まっています。近年、青森県に…

  7. Japan’s top-class scallops in Aomori Prefecture  Ⅱ…

    №Ⅱ Scallop seedling collection  ホタテの稚貝採苗7月下旬から8月上旬にかけて、それまでの冷夏のような天気が一変し、連日平…

  8. Japan’s No.1 apple producing area Aomori Ⅳ   日本一のリ…

    July-August is the time of Mowing and Finished fruit thinning.7月・8月は草取りと仕上げの摘果…

  9. Aomori, Japan’s number 1 garlic production area …

    青森県は、リンゴと並びニンニクも日本一の生産量と質を誇っています。市場では、品質基準が高く評価をされています。2016年の都道府県別におけるニンニク生産量(収穫…

  10. Cooking class by Vietnamese students in Aomori  在青…

    This time, I will introduce you in Japanese, English and Vietnamese.今回は、日本語・英語…

最近の記事

CONTENT

LOCATION

  1. Local lifestyle

    Japan’s No. 1 apple producing area…
  2. Topics

    Preparations for Tsugaru’s winter season…
  3. Local lifestyle

    Japan’s No.1 apple producing area Aomori…
  4. Tourism

    A wonderful time to travelers 旅人に素敵な時…
  5. Topics

    Mrs.Atanaska Rangelova’s Cooking School …
PAGE TOP