CONTENT

  1. Sakuragawa cafeteria Mochi making (mochi tsukuri…

    新年を迎えた正月5日、桜川みんなの食堂で餅つきが行われた。今では、杵と臼で餅を搗く光景は、見られなくなった。そういう伝統的な行事も子供たちに知って欲しい…

  2. New year with handmade Straw Festoon (Shimenawa) …

    しめ縄は、神様を家に迎え入れ、たくさんの幸せを授けてもらうために飾るもの。大抵は玄関に飾る。お正月は、心を込めた手作りのしめ縄でと思う人は、案外多い。し…

  3. Sakuragawa cafeteria Sakuragawa , Aomori city   …

    近頃、日本では、朝ごはんや晩ごはんを十分に食べることができない子どもたちがいることが問題となり、こども食堂が各地で作られた。こども食堂とは、地域住民や自治体が主…

  4. Supporting cast of pruning scissors for Tsugaru’s …

    津軽のリンゴ産業を支える剪定鋏弘前市にある三國打刃物店は、今や市内で2店だけとなったりんごの剪定鋏の製作工房です。130年ほど前から続く店は、農機具全般…

  5. Preparations for Tsugaru’s winter season Snow …

    青森県の津軽地方は、積雪の多い所です。雪は、静かに降り積もるだけでなく、時には暴風を伴い、吹雪となります。吹雪の時の車の運転は、横殴りの風で、ハンドルを…

  6. Sightseeing with robot in Mutsu City  ロボットがむつ市観光

    AIを搭載したロボットが青森県むつ市を旅行した。通信機能やカメラを搭載したシャープの小型ロボット「ロボホン」がオーナーの代わりに、観光地に行き、その様子をオーナ…

  7. November Juvenile scallop dispersion operation  ほた…

    夏に採取した稚貝は、10月頃には大きさが3cmほどになります。この大きさになると、稚貝を別の新しい篭に入れ替える分散作業が必要になります。第1回目の稚貝分散です…

  8. Late autumn: Final stage of apple harvesting

    晩秋 終盤に近付いたりんごの収穫リンゴの収穫も終わりに近づく10月下旬から11月下旬にかけては、主力品種の「ふじ」と「王林」の収穫になる。弘前市薬師…

  9. Rebuilding the symbol of liquor store 「Sakabayash…

    黒石市にある旧佐藤酒造は、2008年に閉鎖され、現在はNPO「旧酒蔵の歴史的伝統的建造物の保存と利用」(初駒保存会、庄司義雄会長)が管理運営している。今月27日…

  10. Tsugaru’s fun in Aomori 「Hirosaki Castle Chrysanth…

    津輕の秋の楽しみ「弘前城菊と紅葉まつり」毎年、弘前公園内・弘前城植物園を舞台に「弘前城菊と紅葉まつり」が行われます。今年の期間は、2019年10月1…

最近の記事

CONTENT

LOCATION

  1. CONTENT

    Ecological Agriculture / Reusing Utility…
  2. History & Culture

    China’s East Lake Cherry Blossom Garden,…
  3. Local lifestyle

    September Various ways of apple cultivat…
  4. Topics

    Do you like marathons? マラソンはお好きですか?
  5. Local lifestyle

    black currant of Aomori
PAGE TOP