Local lifestyle

Japan’s No. 1 apple producing area Aomori. Ⅰ 日本一のリンゴ産地青森

青森は、量、質とも日本一のリンゴ生産地です。

世界的にも、青森りんごは、その品質と味の良さで高い評価を受けています。

それは、高い栽培技術力と多くの人たちのたゆまぬ努力によるものです。

明治8年以来、144年の栽培歴史があります。

Aomori is the producer of apple with highest quality and production in Japan.

Due to the advance planting skill and hard work of many people, Aomori’s apple is well known all around the world.

Since Meiji 8(1875), Aomori has 144 years of planting history.

実は、リンゴ作りは、冬から始まります。冬季間の「剪定作業」から始まります。

「剪定作業」とは、良いリンゴがなる小枝を成長させるための枝切で、1月から3月までの間行われます。日中でも、氷点下という厳しい寒さの中で行われています。

Apple tree planting starts from the winter, starting from the pruning during winter season. Pruning is a process where unnecessary branches are removed in order to let the small branches which can bear delicious apples grow better, it is carried out between January and March, in the extreme cold weather.

写真提供 Provide photos  青森県りんご協会 Apple Association of Aomori Prefecture

秋の収穫を左右するこの選定作業の大事なポイントは、小枝を見極め、日光が良く当たるように剪定することです。自分の園地をよく知らないと難しいことです。

それ故、青森のリンゴ農家は、自家のリンゴ園で季節ごとのリンゴへの日当たりを注意深く観察します。

As pruning will affect the harvesting during autumn, the main purpose of this process is to identify the small branches and to ensure that they can get sufficient sunlight. The process will be more difficult if the farmers are not familiar with their farms.

Due to that, apple farmers in Aomori have to keep an eye on the apples so that they can get sufficient sunlight in every seasons.

写真提供 Provide photos  青森県りんご協会 Apple Association of Aomori Prefecture

また、その年によって、花芽の付き方も違いもあり、それによっても剪定の仕方が違います。青森のリンゴ農家は、年に1回だけの収穫に全力を注ぎ、それぞれの対処法を、年月をかけて学んできました。

青森といえば「りんご」と言われる所以です。

そのような代表的な果物「りんご」があることは、私たち青森県民の誇りです。

In each year, the way of pruning might be different due to the difference in budding. Apple farmers in Aomori only harvest the apples once in a year, and the rest of the time is used to learn the knowledge that are needed when planting apple.

We will think of apple when will talk about Aomori.

As the citizens of Aomori Prefecture, we are proud of our apples.
Japan’s No. 1 apple producing area Aomori. Ⅱ 日本一のリンゴ産地青森

Japan’s No. 1 apple producing area Aomori. Ⅰ 日本一のリンゴ産地青森

Japan’s No. 1 apple producing area Aomori. Ⅱ 日本一のリンゴ産地青森

Japan’s No. 1 apple producing area Aomori. Ⅲ 日本一のリンゴ産地青森

Japan’s No.1 apple producing area Aomori Ⅳ   日本一のリンゴ産地 Ⅳ 

Extremely early harvest known as Koizora that can only be eaten now.         今しか食べられない極早生種「恋空」

関連記事

  1. Local lifestyle

    The Lotus of “WALLEN” in the Domestic Northern Are…

    K.Yamauchi青森県平川市にある猿賀神社境内にある鏡ヶ池には…

  2. Local lifestyle

    New Year in Aomori 青森のお正月

    During the end of December, most of…

  3. Food

    Aomori, Japan’s number 1 garlic production area …

    青森県は、リンゴと並びニンニクも日本一の生産量と質を誇っています。市場…

  4. Local lifestyle

    “Let’s Make Liquor from Blackcurrant!&…

    第1話 スタート収穫も終わり、カシスの生産農家である私は、今、カシ…

  5. Local lifestyle

    Sakuragawa cafeteria Sakuragawa , Aomori city   …

    近頃、日本では、朝ごはんや晩ごはんを十分に食べることができない子どもた…

  6. EVENT

    Sakuragawa cafeteria Mochi making (mochi tsukuri…

    新年を迎えた正月5日、桜川みんなの食堂で餅つきが行われた。今では、…

Recent Articles

CONTENT

LOCATION

  1. Local lifestyle

    “Let’s Make Liquor from Blac…
  2. Local lifestyle

    Apple flower りんごの花
  3. Tourism

    Hakkoda’s Yellow Leaves~八甲田の黄葉~
  4. Letters from abroad

    My reminiscence 僕の思い出
  5. Local lifestyle

    September Various ways of apple cultivat…
PAGE TOP